2017年10月27日

灯りについてのエトセトラ



どもども♪お久しぶりです! & 死んでないから!ミ☆

只今、チャンプ道具の近代化を進めてます。

モチロン、こりゃ失敗したな〜なんて買い物もしつつなんで、

しばらく時間が掛かりそうですが・・・ ミ☆


今回は『明かり』について

最初に断っておきますがコレがベストっだ!って

言ってんじゃないですから。

つーのも、キャンパーはあかりへのこだわりってスゲーのよ。

その辺も交えつつ、とりあえず私の道具達を紹介。

ランタン3種盛り合わせ.JPG

左からイワタニプリムス タイプA・・・だったかな?

20年以上前から使ってますが今だ現役、超定番ガスランタン。

マントルって言う発光体を一度焼成(カラ焼き)して使うランタンで

ま、キャンパーにとってコレは儀式みたいなもので、

面倒くさい&コスパに勝る趣きが大切なので非常にユーザーが多い。

光量は高め、メインランタンとして使用。

メインランタンは羽虫が寄って来るのである程度、離して

設置するのがオススメです。


中、スノーピーク ノクターン。

マントルレス、キャンドルの炎風のガスランタンで

雰囲気抜群!カップルキャンパーに人気(凸れ!猪)

光量は低め、テーブルランタンとして使用します。


右、パナソニック LEDランタン

まぁ、ぶっちゃけるとコイツを幾つも使えばコトは足りるんだよ。

家電量販店の電球売り場にあり、しかも、お手軽価格。軽量。全天候型。

熱くないので安全・・・テントの中、船上、あと発光体を下向きに出来るんで

歩く時の足元を照らすのに重宝します。

ケドやっぱり趣きの点ではガス、液体燃料のランタンには及びません。

このタイプは今、最も企業が力を入れてるのか、色々と高機能なモノが

リリースされてるので・・・注目したい人はして下さい。 ミ☆


今回紹介した以外にも燃料ランタン、キャンドル、焚き火など

灯りだけでも色々、選択肢が在ります。

使ってみてはじめて分る『 趣き 』の世界。


アウトドアフィールドで見かける『 安全 』を理由とした、

釣り禁止や火気厳禁の立て札を見る度に

『あ〜ぁ、この看板の設置に賛同する人って・・・』って思ってしまう。

<豊かな人生>って永く心臓が動いてるって意味じゃない!

当世風なら・・・ココロの機微に敏感な人の育成こそが

クールジャパン永続の鍵なはずなのにねぇ・・・ってトコか? ミ☆

【関連する記事】
posted by シューちゃん at 03:54| Comment(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

ロケットストーブで石焼き芋



どもども♪

改良を施したらスグに成果を確認する。

つ、事で意外と難しい石焼き芋にロケストでチャレンジ!

ちなみに家ではオーブンで出来るんですが、外だと一般的には

ダッチオーブン&炭とかなりの重装備が定番なんですが

RIMG0107.JPG

私はホクホク派なのでふつーのサツマイモで

中華鍋に石を入れ蓋をして45分ほど

RIMG0111.JPG

シナモンシュガーかけて・・・やっぱ牛乳ですよ。

日本人に生まれて良かった、ね、豆助 ☆彡



posted by シューちゃん at 02:54| Comment(0) | ロケットストーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

ゴールデンウィークは・・・



どもども🎵

ゴールデンウィークは出歩かない!何故なら・・・いつでも休日に出来るから、

わざわざ混雑が予想される時に行くこたない。

木っ端集めの小商いとは言え経営者って御得でしょ?


さりとて、ゴールデンウィーク中に働いてたかと言えば・・・

RIMG0105.JPG

ロケストの改良してたりして ミ☆

>>二代目って、やっぱり駄目だな・・・


今回は五徳を中華鍋用に変更、中華鍋ってロケストと相性いいよ〜

ロケストって排気の中に木酢液の蒸気が含まれてるんで

鍋底で冷やされると結露して木酢液が垂れる。

中華鍋だと底が丸いので木酢液が中央の排気口に戻せるんです。

木酢液って匂いが強いので出来るだけ触りたくないもんね。


改良すれば、また次の改良点が現れる、

多分、道具と呼ばれるもの全般そーなんだろうけど・・・

行きつく処、『足るを知る』、素朴な原型が人に心地よい道具と

なってくのかもしれない。

それでも試行錯誤って知的探求なんで楽しいんだよ。

日本中、いや世界中で今、ロケストの改良が行われてるが

そのタイミングに居合わせてる事にほんのり感謝。 ミ☆

posted by シューちゃん at 02:48| Comment(0) | ロケットストーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする